良い成分のシャンプーを正しく使うことで薄毛を解消することができます。

正しいシャンプーのやり方と選び方
シャンプーをする女性の後頭部

男性も女性もシャンプーを使って毎日、頭を洗いますよね?
毎日行うだけに頭皮に与える影響は大きいと言われています。
もしかすると今までの方法が間違っているかも知れませんよ?
間違った方法を続けていると洗い残しによって頭皮や髪を痛めてしまうだけでなく、薄毛の原因にもなってしまいます。
健康で清潔な髪を保つための洗髪方法とシャンプーの選びについて紹介していきます。


①髪のブラッシング

ブラッシングをする女性

特に髪が長い女性は目が粗いブラシ、クシなどで毛先からブラッシングしてから洗髪すると洗い流しやすくなります。
また、シャンプーの泡立ちを良くしたり、髪の汚れを落とす効果もあります。

②シャンプーをする前にぬるま湯で洗う
シャンプーを髪に付ける前に洗い流す事でシャンプーが馴染み易くなり、1日に生活でついた汚れなどを80%も落とす事ができます。
髪そのものだけでなく、指の腹を使って地肌も洗ってあげると良いです。
この時の注意は、温度の高いお湯はダメです。
乾燥させたり、皮脂が過剰に分泌される様になってしまいます。
38℃前後のお湯が適切な温度になります。


③まずは泡立ててから

手に泡

シャンプー液を直接髪につけていませんか?
直接つけると刺激が強いので気触れや薄毛の原因になってしまいますよ。
まずは、手の平で一度泡立ててからシャンプーを行う様にしてください。
髪の長さによってもシャンプーの量は変わりますが、500円玉くらいの大きさが目安になります。
使い過ぎは洗い残しの原因になるので注意してください。

④髪全体を泡立てる
シャンプーが全体へ広がる様に泡立てていきます。
また、この時に爪をたててガシガシ洗うのではなく、指の腹で優しくマッサージするように洗ってください。
コツとしては、生え際から頭のてっぺんに向かって洗いましょう。


⑤しっかりと洗い流す

頭を洗う女性

洗い残しは良く有りません。
毛穴が詰まって薄毛の原因になります。
念入りにすすぐようにして下さい。
3~5分かけてゆっくりと流すのがポイントです。

シャンプー選ぶのコツ

色々なシャンプー

・良いとされる成分
アミノ酸系、ベイタン系などの両性界面活性剤を使ったシャンプーが良いです。
・ベイタン
・ココアンホ
・ココイル
・ウラロイル
などはベイタン系になるので覚えておくと購入の時に便利です。
・悪い成分
~硫酸と書いてあるシャンプーは頭皮にダメージを与えるので避けてください。
洗浄力や脱脂力が異常に強いことや痒みや薄毛へと繋がってしまいます。

BAKUシャンプー・トリートメントセット
BAKUシャンプー・トリートメントセット
髪の毛に優しいシャンプー
ミノキシジルから副作用を減らしたピディオミノキシジルが配合されているため頭皮に浸透し育毛効果を得ることができます。シャンプーとトリートメントは毎日使うものなので簡単に育毛ケアができるのが魅力です。
薄毛シャンプーを購入
価格
セット4780円
内容量
500ml
有効成分
(シャンプー)ココイルグルタミン酸TEA・コカミドプロピルベタイン・コカミドDEA他
(トリートメント)セテアリルアルコール・ベヘントリモニウムクロリド
使用方法
通常のシャンプー・トリートメントど同様にご使用ください。
DR.Zeroシャンプー・コンディショナーSET
DR.Zeroシャンプー・コンディショナーSET
頭皮に良いものだけでできている育毛シャンプー
ミノキシジルから副作用を減らしたピディオミノキシジルという新しい成分と馬プラセンタエキスを配合しています。普段使っているシャンプー・コンディショナーと同様の使い方で有効成分が頭皮全体に行きわたるので簡単に育毛効果が得られます。抜け毛予防にも効果的です。
育毛シャンプーを購入
価格
セットで5980円
内容量
500ml
有効成分
馬プラセンタエキス0.2%.ピディオミノキシジル0.5%
使用方法
頭皮をマッサージするように使います。1~2分おいてから洗い流します。
薄毛の治療薬を購入